1. TOP
  2. 高反発マットレス
  3. エアウィーヴの口コミや評判、マットレスの特徴や価格を徹底検証!

エアウィーヴの口コミや評判、マットレスの特徴や価格を徹底検証!

こんにちは、腰痛やまちゃんです。

高反発マットレスの中でも、オリンピック選手や一流アスリートにも愛用者が多いことで話題の寝具がエアウィーヴ。

 

睡眠研究の最先端技術を採用することで、

最高の寝心地や快眠環境を実現しているのがエアウィーヴの特徴のひとつ。

 

東京西川エアーやマニフレックスというライバル製品とは、全く異なる3次元立体構造体を採用しているエアウィーヴを選ぶメリットとは?

 

基本情報や商品ラインナップなど、

エアウィーヴの購入前に知っておくと良い情報をまとめて紹介していますので、ジャパネットや店舗で購入する前にまずはこの記事をチェックしてください。

エアウィーヴの特徴と人気の理由を徹底解説!

エアウィーヴといえば、

浅田真央ちゃんに錦織圭選手などの有名アスリートがTVCMを行っていることで知っている人も多いでしょう。

 

釣り糸を作っていたメーカーがその技術を使った生み出したのが、エアウィーヴ独特のエアファイバーという素材。

 

ウレタンフォームではなく、

食品容器に使用されている原料から作り出された新樹脂素材で、極細繊維を空気を編むように絡み合わせたエアウィーヴの独自技術を採用しています。

 

エアウィーヴは快眠性が高いと評判で、

国内の多くのホテルや旅館でも積極的に導入されている高反発マットレス。

 

エアウィーヴのエアファイバーの特徴としては、

 

  • 復元力の高さで寝返りをサポート
  • 優れた体圧分散性で睡眠時の負担を軽減
  • 通気性が高く夏でも冬でも快眠できる
  • マットレス本体も水洗い可能

 

これらがエアファイバーを使ったエアウィーヴの特徴だと言われていますので、実際にどのような商品なのか、より詳しい情報を紹介しますね。

エアウィーヴは復元力の高さで寝返りをサポート

エアウィーヴの考える復元力の高さとは、就寝時の体重を押し返す力が強いこと。

 

ひと晩に20〜30回も打つ寝返りを

エアファイバーの復元力の強さでサポートすることで、簡単に寝返り打つことができ、就寝時の筋肉疲労を最小限に抑制してくれます。

 

エアウィーヴの復元力の高さは、ウレタンマットレスよりも優れているというデータもありますが、これはどの程度の反発力のウレタンマットレスと比較しているのかが不明。

 

しかし指で押すと形状が変わり、

離そうとすると指に吸い付くような勢いで元の形状に戻ろうとしますので、復元力の高さはそういった部分でも確認できるでしょう。

エアウィーヴは優れた体圧分散性で睡眠時の負担を軽減

高反発マットレスに求められている体圧分散製の高さ。

エアウィーヴは多くのトップアスリートが使用していることでも知られていますし、オリンピック日本代表を支える公式寝具。

 

エアウィーヴ独自の三次元立体構造体の形状で、

あらゆる方向からかかる体圧分散を分散し、身体を支えてくれますので、実際のデータを見ても、しっかり体圧が分散されていることがわかります。

 

特に肩周りや腰付近の体圧を分散することで、

理想の寝姿勢を再現して、就寝時にありがちな腰や肩のこわばりや痛みの発生を抑制してくれます。

エアウィーヴは通気性が高く夏でも冬でも快眠できる

エアウィーヴの90%が空気で出来てるのを知っていますか?

 

エアファイバーの中に空気の層があることで、夏と冬の寝心地に大きな影響を与えています。

 

空気が自由に出入りできることで、

夏は蒸れずに涼しい状態を維持することができ、冬は空気が持つ断熱効果で暖かく寝ることが可能。

 

最もコストが掛からない断熱材が空気ですので、

エアウィーヴは空気をうまくコントロールすることで、通気性を確保しながら季節の変化による睡眠環境の変化を最小限にしています。

エアウィーヴのマットレス本体も水洗い可能

エアウィーヴを選ぶ人の多くが、

マットレス本体も水洗い可能なので、清潔な状態を維持することができるという部分を基準にしているのかもしれません。

 

エアウィーヴは製造工程でも、

水の中に専用の樹脂を流し込み、そこでエアファイバーを三次元立体構造体に組み上げていきますので、水洗いは全く問題ありません。

 

基本的に40度以下のぬるま湯であれば、

エアファイバーの性質の変化(硬さや反発力)は起こりませんが、中性洗剤を使用する際にはしっかり洗い流すようにしてください。

 

マットレス本体、カバーと全てを洗うことができるエアウィーヴなので、子供がおもらしをしても、清潔なまま使い続けることができます。

エアウィーヴのサイズと価格、商品ラインナップは?

エアウィーヴには、

フローリングや畳に直置きが可能な敷き布団タイプと、ベッドフレームの上で単体利用可能なベッドマットレスタイプと、マットレスの上に敷くマットレスパッド(オーバーレイタイプ)などがあります。

 

商品ラインナップが多すぎて、

他の高反発マットレスのように全の商品を紹介する事はできませんが、特に人気のモデルに限定して詳細情報をまとめて紹介しますね。

エアウィーヴ マットレスパッドのマットレスサイズと価格は?

エアウィーヴの最もスタンダードなモデルが、マットレスパッドのエアウィーヴ。

 

適度な反発力のあるエアファイバーが、極上の寝心地や理想の寝姿勢を再現してくれることで人気の商品。

 

両面仕様のカバーなので、

Cool面とWarm面を使い分けることができ、1年を通して快適な睡眠環境を再現してくれます。

 

  • シングルサイズ:厚み6cm、幅100cm、長さ195cm:60,000円(税抜)
  • セミダブルサイズ:厚み6cm、幅120cm、長さ195cm:72,000円(税抜)
  • ダブルサイズ:厚み6cm、幅140cm、長さ195cm:84,000円(税抜)

 

エアファイバーのみ3年保障。

公式サイトの購入で、分割払い可能&30日以内の返品可能。

 

OMOTENASHI SELECTION(おもてなしセレクション)2017年度 金賞受賞。

エアウィーヴ S-LINEのマットレスサイズと価格は?

1枚のエアウィーヴの中で、

硬い部分と柔らかい部分を作ることで、体圧分散性を確保しながら、耐久性も高めているモデルがエアウィーヴ S-LINE。

 

腰部分を硬くして、肩と足が触れる部分を柔らかくすることで、理想の寝姿勢の再現も追求しています。

 

両面仕様のカバーなので、

Cool面とWarm面を使い分けることができ、1年を通して快適な睡眠環境を再現してくれます。

 

  • シングルサイズ:厚み7cm、幅100cm、長さ195cm:92,000円(税抜)
  • セミダブルサイズ:厚み7cm、幅120cm、長さ195cm:110,000円(税抜)
  • ダブルサイズ:厚み7cm、幅140cm、長さ195cm:129,000円(税抜)

 

エアファイバーのみ3年保障。

公式サイトの購入で、分割払い可能&30日以内の返品可能。

エアウィーヴ ベッドマットレススマートのマットレスサイズと価格は?

エアウィーヴの本格的なベッドマットレスで、

21センチの厚さの中に3分割されたエアファイバーを挟み込み、中綿製の敷きパッドを敷いて使うフルサイズのベッドマットレス。

 

エアウィーヴ製品の特徴や機能を実感できる

スプリングレス・マットレスやノンコイルマットレスと呼ばれるジャンルの商品。

 

3分割仕様なのでエアファイバーの凹みやヘタリに合わせて、新しいパーツに取り替えることもでき、快眠性を維持することができます。

 

  • シングルサイズ:厚み21cm、幅100cm、長さ195cm:120,000円(税抜)
  • セミダブルサイズ:厚み21cm、幅120cm、長さ195cm:132,000円(税抜)
  • ダブルサイズ:厚み21cm、幅140cm、長さ195cm:144,000円(税抜)

 

エアファイバーのみ3年保障。

公式サイトの購入で、分割払い可能&30日以内の返品可能。

エアウィーヴ 四季布団のマットレスサイズと価格は?

2010年から販売されている

エアウィーヴの敷布団モデルが、エアウィーヴ四季布団。

 

四季布団が先日リニューアルされ、

基本機能はそのままで、従来と比べると重さが1.0kgほど軽くなったので、布団の上げ下ろしが楽になりました。

 

両面仕様のカバーなので、

メッシュ面とキルト面を使い分けることができ、1年を通して快適な睡眠環境を再現してくれます。

 

  • シングルサイズ:厚み8cm、幅100cm、長さ195cm:83,000円(税抜)
  • シングルロングサイズ:厚み8cm、幅100cm、長さ210cm:89,000円(税抜)
  • セミダブルサイズ:厚み8cm、幅120cm、長さ195cm:100,000円(税抜)
  • ダブルサイズ:厚み8cm、幅140cm、長さ195cm:116,000円(税抜)

 

エアファイバーのみ3年保障。

公式サイトの購入で、分割払い可能&30日以内の返品可能。

エアウィーヴ 四季布団 和匠のマットレスサイズと価格は?

2010年から販売されている

エアウィーヴの敷布団モデルが、エアウィーヴ四季布団。

 

横向き寝が多い布団派の人向けの商品が四季布団 和匠(わしょう)です。

 

肩のあたる部分は柔らかめにして、

腰のあたる部分は硬めにすることで、寝返りや横向き寝の人でも肩が楽に回るようになり、身体全体への負担が軽減されます。

 

四季布団と四季布団 和匠の違いは、

マットレスパッドのエアウィーヴとエアウィーヴS-LINEの関係性のようなものだと考えると理解しやすいでしょう。

 

両面仕様のカバーなので、

メッシュ面とキルト面を使い分けることができ、1年を通して快適な睡眠環境を再現してくれます。

 

  • シングルサイズ:厚み8cm、幅103cm、長さ198cm:120,000円(税抜)
  • シングルロングサイズ:厚み8cm、幅103cm、長さ213cm:130,000円(税抜)
  • セミダブルサイズ:厚み8cm、幅123cm、長さ198cm:144,000円(税抜)
  • ダブルサイズ:厚み8cm、幅143cm、長さ198cm:168,000円(税抜)

 

エアファイバーのみ3年保障。

公式サイトの購入で、分割払い可能&30日以内の返品可能。

エアウィーヴの販売店や取扱店舗情報

高反発マットレスでも人気のエアウィーヴですが、日本全国に取扱店舗や販売店舗があり、公式サイトでその情報が公開されています。

 

だからもし実際にエアウィーヴに寝てから購入したい人は、エアウィーヴの公式サイトにある「取扱店舗一覧」をチェックするとよいでしょう。

 

取扱店舗一覧のページでは、

スリープカウンセラーのいる店舗と、サイズオーダーが可能な店舗を都道府県別にチェックして調べることが可能。

 

特に試さなくても良い人なら、

エアウィーヴ公式サイト、楽天市場、Yahooショッピング、Amazonなどのネット通販サイトで購入すると良いと思います。

 

他にもジャパネットたかたで販売されていたり、

三井アウトレットパークにエアウィーヴのアウトレットショップが出店していたりしますので、そういったセール品を購入するのもありでしょう。

 

同じ商品なら少しでも安い値段や最安値で購入したいと思いますので、キャンペーン情報も収集しつつ、あなたに合った寝具を選んでくださいね。

エアウィーヴの体験者の口コミや評判、評価は?

エアウィーヴの使用者の評価が気になる

購入して自宅で使っている人が、どんな評価をしているのか?

 

購入前に体験談や口コミ、評判などをチェックすることも大切ですし、参考になる情報も沢山あるはず。

 

エアウィーヴの口コミや評判を

良いものと悪いものに分類して紹介しますので、実際の使用感がどうなのかを考えてみましょう。

エアウィーヴの良い口コミや評判、良い評価を紹介

  • 想像以上に良かった

 

エアウィーヴのことは以前から知っていたし、ずっと気になっていましたがなかなか購入に踏み切れませんでした。

 

しかしエアウィーヴの30日返金保証&分割払い手数料無料キャンペーンを発見して購入を決断。

 

初日は身体がなじまなかったのか腰が痛くなりましたが、2日目から目覚めのすっきり感が違う事に気づきました。

 

なぜもっと早く買わなかったのだろう・・・

今となっては本当のエアウィーヴを買ってよかったと思っています。

 

  • 腰痛持ちの母にプレゼント

腰が痛いが口癖の母。

以前からエアウィーヴが気になっていたようですが、値段が高いのでまずはお試しできる店舗で実際の寝心地をチェックしてもらいました。

 

寝心地が良くて、私に合っている気がする・・・

なんて催促するものだから、母の日のプレゼントとして奮発してエアウィーヴを購入。

 

エアウィーヴで寝るようになってから、寝起きが楽になったと喜んでいますので、少し高い買い物でしたが、プレゼントしてよかったと思います。

 

  • 夏のあせもが消えた!

 

ドイツ製の高額なマットレスで寝ていますが、

夏になると蒸れてあせもができるし、暑くて寝れないという悩みがありました。

 

エアウィーヴにしたところ、

背中も蒸れずにあせももできないし、快眠できるので本当に良かったです。

 

寝心地に関しては以前のマットレスの上に敷いているので、エアウィーヴだけの効果が良くわかりません。

 

冬の寒さが気になったけど、

裏返して使ってみたら暖かいのできっと大丈夫だと思う。

エアウィーヴを買ってよかった。

 

  • 腰が沈まない!

 

今まで使っていたマットレスの上にエアウィーヴを敷いて使っていますが、寝心地は最高だし、腰も沈まずに痛みも感じません。

 

夏場の時期のエアウィーヴは最高。

 

ただ冬になると湯たんぽを使うことができないそうなので、それだけ気になっていますが、それ以外の部分は本当のよく寝れるので満足しています。

エアウィーヴの悪い口コミや悪評、悪い評価を紹介

  • 最低の品質でへたった

 

エアウィーヴを購入して半年ほどでお尻の部分が凹みはじめ、1年半を過ぎた今では半分くらいの厚みしかありません。

 

寝ていないのにエアウィーヴをみると、

私がどんな体型をしているのかがわかるほど身体の跡がついてしまっています。

 

高価な商品だし、真央ちゃんがTVCMしていたから買ったのに・・・無駄な買い物でした。

 

  • 1ヶ月で凹みができた

値段が高いので実店舗に何度も足を運び、

色々試して夫婦でエアウィーヴを2つ購入しましたが、なんと1ヶ月くらいで主人のマットレスのお尻部分がわかるほどに凹んでしまいました。

 

カスタマーサービスに電話したら、

マットレスではなくカバーが凹んでいるかもしれないから洗ってほしいとか、馴染みで凹みではないとか・・・のらりくらりとかわされました。

 

主人のマットレスだけではなく、

私のマットレスも上半身部分がなだらかに凹んでいますので、寝心地も違うし明らかに腰には良くない感じ。

 

主人は65kg、私は54kg。

日本人の標準的な体型をしていますので、それでこうなってしまうとは・・・期待が大きかっただけにショックも倍増って感じでした。

 

商品は高いし誇大広告だと思いますので、私は友人にはおすすめしません。

 

  • 悪くはないけど値段が高い

 

税別で6万円もするマットレスは、

一般人の私から考えると間違いなく高額商品で、清水の舞台から飛び降りるくらいの勢いがないと買えません。

 

悪いとは思いませんが、これであの値段と思うと、正直コスパは良くないです。

 

割安な粗悪品を買う不安とか、類似品で悩むくらいなら本家のエアウィーヴをおすすめしますが、やはり値段が高すぎ。

 

  • 5ヶ月経っても効果なし。

 

エアウィーヴが良いという口コミや評判を信じて購入し、そろそろ5ヶ月が経過します。

 

相変わらず、背中は痛いし、ぎっくり腰にもなるし・・・エアウィーヴの効果を実感できない日々が続いています。

 

効果を感じる人もいれば、私のように効果を実感できない人もいるのでしょう。

 

高い買い物をしてしまったと、今さらながらに後悔しています。

エアウィーヴの購入前に知っておくべきことは?

高反発マットレスのエアウィーヴは、

高機能の寝具として有名な商品ですが、それ以上に高価格帯の寝具ですので、購入時にはしっかり納得することが大切です。

 

ネット上にも様々な報告がありますが、

私が知っているエアウィーヴの購入前に解決しておくべき疑問や不安についてまとめて紹介しますので、購入前に必ずチェックしてください。

 

ここを読まずにエアウィーヴを買ってしまうと、あとで後悔することになりますよ。

エアウィーヴは湯たんぽや電気毛布が使えるの?

通気性の高いエアウィーヴですので、

冬の寒さ対策が気になっている人も多いと思いますが、寒くて寝れないのではエアウィーヴを購入する意味はありませんよね。

 

エアウィーヴの公式サイトにも寒さ対策について書かれており、電気毛布は使えるそうです。

 

ただ以前は低温で使用すること、

寝る前には切って使うように書かれていたと記憶していますが、表記が変わったようですね。

 

低温&就寝時に切る理由は、エアウィーヴのような三次元立体構造体の高反発マットレスは、熱+荷重で形状や性質に変化が起こりやすいから。

 

ヘタリの原因になるので、できるだけ避けて欲しいというのがメーカー側の公式見解でした。

 

湯たんぽに関しては、

熱+荷重という両面の悪影響が考えられますので、エアウィーヴでは使えません。

エアウィーヴの保証基準が厳しいという評判がある

口コミでもへたっても、

カバーの凹みやマットレスの馴染みということでカスタマーサービスで対応してもらえなかったという人がいましたが、以前は明確に保証書に基準が書かれていました。

 

それがエアウィーヴの本体(エアファイバー)に目視で1cm以上の凹みがある場合のみ、保証期間内であれば保証の対象とするというような内容でした。

 

高反発マットレスで1cmも凹んだ状態では、

体圧分散性も発揮されませんし、理想の寝姿勢を再現することはできません。

 

腰痛改善効果があるというよりも、そんの状態で使い続けることが腰痛の原因になると考えるべき部分。

 

今は保証書にはここまでの表記はないそうですが、やはり簡単に保証対象にはならないようです。

 

保証基準の厳しさに関しては、

マニフレックスの記事でも紹介していますが、高額な商品なので簡単に交換してくれません。

 

そういった状況が考えられるということだけ、購入前に知っておいたほうが良いと思います。

エアウィーヴの口コミや評判の記事まとめ

この記事では、

国産の高反発マットレスでも高額まエアウィーヴに関する様々な情報をまとめて紹介してきました。

 

購入前に知っておくべきことも解説していますので、コスパも含めてしっかり検討してみてください。

 

  • エアウィーヴの特徴と人気の理由を徹底解説
  • エアウィーヴは復元力の高さで寝返りをサポート
  • エアウィーヴは優れた体圧分散性で睡眠時の負担を軽減
  • エアウィーヴは通気性が高く夏でも冬でも快眠できる
  • エアウィーヴのマットレス本体も水洗い可能
  • エアウィーヴのサイズと価格、商品ラインナップ
  • エアウィーヴの体験者の口コミや評判、評価
  • エアウィーヴの購入前に知っておくべきことは

 

 

三次元立体構造体のデメリットは耐久性の低さですが、エアウィーヴは3年保証があるから安心できると思わないほうが良い部分もあります。

 

ウレタンマットレスがよいのか、

ポリエチレンなどの樹脂製のマットレスが良いのかは好みの問題ですので、納得できる商品を選んでくださいね。

 

私ならもう少し値段が安く耐久性の高い商品を選びますが、エアウィーヴを使っているというのも気分的に良いことかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

腰痛やまちゃん

腰痛やまちゃん

はじめまして、腰痛やまちゃんです。
病院で事務方の仕事してますが、長時間のデスクワークが原因で腰痛を発症しましたが、整体師さんのアドバイスで寝具選びから改善し、なんとか健康を取り戻しつつあります。
腰痛に悩まされた私が腰痛対策に行ったことや、様々な快眠に関する情報などをまとめて紹介しています。

コメントを残す

*

関連記事

  • 高反発マットレスを柔らかくする場合の方法や対処法、注意点は?

  • 三つ折りタイプの高反発マットレスのメリット・デメリットは?

  • 高反発マットレスは硬めと柔らかいのではどっちがおすすめ?

  • 西川エアーSIの口コミや特徴、他のシリーズとの違いも徹底検証!

  • ドルメオの口コミや評価は? 特徴や寝心地はどんな感じの寝具なの?

  • 高反発マットレスおすすめランキング2019、管理人の厳選商品は?