1. TOP
  2. 腰痛を改善する方法
  3. 腰椎椎間板ヘルニア治療剤のヘルニコア、注射で症状緩和に役立つ?

腰椎椎間板ヘルニア治療剤のヘルニコア、注射で症状緩和に役立つ?

こんにちは、腰痛やまちゃんです。

椎間板ヘルニアに悩んでいる人も多いと思いますが、先日画期的な治療薬が承認されたのを知っていますか?

 

「ヘルニコア®椎間板注用1.25単位」という治療薬で、椎間板の髄核に直接針を刺して薬剤を注入することで、椎間板内圧を下げるんです。

 

髄核に直接注射することで、ヘルニアの症状を緩和する治療薬でコンドリアーゼを主成分にしたものの承認は世界初。

 

販売されるのは2018年8月からの予定ですが、この治療薬が発売されることで、ヘルニアの症状に悩む人が新たな治療の選択肢を手にすることができます。

 

「ヘルニコア®椎間板注用1.25単位」が、

実際にどのような効果のある治療薬なのかも含めて、最新のヘルニア治療に関する情報を解説しますね。

腰椎椎間板ヘルニア治療剤「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」とは?

生化学工業株式会社が開発&製造し、厚生労働省に認可された新規の腰椎椎間板ヘルニア治療剤が、「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」です。

 

日本初の椎間板内に直接注射するタイプで、

全身麻酔の必要もなく、手術療法と比較しても、患者の身体的侵襲が小さい特徴のある治療薬。

 

「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」の詳細は、

製品名:ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位
一般名:コンドリアーゼ
効能・効果:保存療法で十分な改善が得られない後縦靱帯下脱出型の腰椎椎間板ヘルニア
用法・用量:通常、成人にはコンドリアーゼとして 1.25 単位を症状の原因である高位の椎間板内に単回投与する。
作用機序:コンドリアーゼは、コンドロイチン硫酸、コンドロイチン及びヒアルロン酸の分解作用を示し、椎間板髄核中におけるグリコサミノグリカン*を分解して髄核の保水能を低下させ、椎間板内圧を低下させることによりヘルニアの臨床症状を改善すると考えられている。

参照:生化学工業株式会社

 

特に「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」の治療効果が高いと言われているのが、後縦靱帯下脱出型の腰椎椎間板ヘルニア。

 

後縦靱帯下脱出型の腰椎椎間板ヘルニアとは、

ヘルニアが線維輪の最外層を超えるが、後縦靭帯で覆われるタイプの症状のことです。

ヘルニコアの臨床データを紹介すると・・・

臨床試験をコンドリアーゼとプラセボ(偽薬)を投与する2群に分けて実施。

 

それぞれ椎間板の髄核内に1回ずつ投与し、投与13週間後の症状改善状況を確認したところ、

 

  • コンドリアーゼ群の症状改善率は72%
  • プラセボ群の症状改善率は50%

 

22%もの有意性が確認されたことで、

コンドリアーゼを主成分とする「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」の効果が認められました。

 

注射後2週間ほどで効果を実感できるのも、椎間板ヘルニアに悩む患者さんとしては嬉しいポイントではないでしょうか。

ヘルニコアの治療方法と受けられる病院は?

「ヘルニコア®椎間板注用1.25単位」の発売時期は2018年8月を予定しており、現在製造が進んでいるところです。

 

使用上の注意点として、

「本剤の投与は、腰椎椎間板ヘルニアの診断及び治療に十分な知識・経験を持つ医師のもとで行うこと。また、椎間板穿刺に熟達した医師が投与すること。」

 

という記載があることで、

当面の治療は日本脊椎脊髄病学会などの指導医が中心となり治療を担当することになるそうです。

 

治療を受けるのは手術室または、それに準じた部屋で局所麻酔を行ってからになりますが、全部で30分ほどで終了し、当日に帰宅できる日帰り手術のようなもの。

 

肉体的にも精神的にも負担が少なく、

専門医のいる病院で検査&治療を受けることで、効果的かつ間違いのない治療が受けられると考えられています。

ヘルニコアのコンドリアーゼは安全性の高い成分

ヘルニコアの主成分のコンドリアーゼ。

コンドリアーゼは、名古屋大学の鈴木旺教授らがプロテウスブルガリスという土壌菌から抽出した酵素です。

 

コンドリアーゼとは糖鎖の分解酵素で、

コンドロイチン硫酸などの多糖類を分解する作用があることが確認されており、糖鎖が分解されることで保水力が減少し、椎間板内圧が低下してヘルニアが収縮します。

 

ヘルニアの状態が収縮することで、神経の圧迫が解消されて症状が緩和するというのがヘルニコアの薬効。

 

以前にもアメリカでタンパク質分解酵素を使ったヘルニアの治療薬がありましたが、これは漏れた時に問題が起こります。

 

治療薬がヘルニアの患部から漏れると、

神経や周囲の組織のタンパク質を分解する作用を発揮する可能性があり、安全性が低い特徴が確認されていた状況。

 

コンドリアーゼは糖鎖の分解酵素なので、タンパク質を分解する作用を持たないことで、より安全に治療できると考えられています。

 

世界初のコンドリアーゼを成分にした椎間板ヘルニアの治療薬ですので、その治療効果を実感してみたいですよね。

腰椎椎間板ヘルニア治療剤のヘルニコアの記事まとめ

これから本格的な販売が始まる、

日本初の腰椎椎間板ヘルニア治療剤の「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」、実際の治療実績がどうなるか楽しみですよね。

 

本格的な治療開始は夏以降になるので、

2018年の秋冬や年末にかけて実際に治療を受ける人が増えると思いますので、続報もあれば紹介したいと思います。

 

  • 腰椎椎間板ヘルニア治療剤「ヘルニコア®椎間板注用 1.25 単位」とは
  • ヘルニコアの臨床データを紹介すると・・・
  • ヘルニコアの治療方法と受けられる病院
  • ヘルニコアのコンドリアーゼは安全性の高い成分

 

従来の治療薬や治療方法よりも安全性の高いヘルニコア。

手術を受けなくても良く、身体的負担も少ない治療方法ですので、まずは専門医の診察を受けることからはじめてくださいね。

 

ヘルニコアの治療が一般的になれば、

これまでは合併症が問題でヘルニア患部の摘出手術が受けられなかった人でも症状の改善や緩和で生活の質を向上させることができますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

腰痛やまちゃん

腰痛やまちゃん

はじめまして、腰痛やまちゃんです。
病院で事務方の仕事してますが、長時間のデスクワークが原因で腰痛を発症しましたが、整体師さんのアドバイスで寝具選びから改善し、なんとか健康を取り戻しつつあります。
腰痛に悩まされた私が腰痛対策に行ったことや、様々な快眠に関する情報などをまとめて紹介しています。

コメントを残す

*

関連記事

  • 筋トレやエクササイズで腰痛の予防解消効果が期待できる方法は?

  • バランスボールが腰痛改善に効果的?悪化する使い方があるって本当?

  • 腰痛はサプリメントの摂取で緩和できる?本当の効果を紹介!

  • 冷やす?温める?腰痛の原因を見極め正しい対処法でケアしよう!

  • 運動不足も腰痛の症状を悪化させる原因、効果的なトレーニングは?