1. TOP
  2. 高反発マットレス
  3. 高反発マットレスおすすめランキング2019、管理人の厳選商品は?

高反発マットレスおすすめランキング2019、管理人の厳選商品は?

高反発マットレスおすすめランキング2019、管理人の厳選商品は?

様々な高反発マットレスを利用して、3年以上経過する管理人の私が厳選する「高反発マットレスおすすめランキング2019年最新版」を発表します。

 

寝具の買い替えで高反発マットレスにチャレンジしようと考えている人、高反発マットレスでもより良い商品を探している人必見。

 

有名メーカーの商品から、

口コミだけで購入者がどんどん増えているようなマニアックな商品まで、人気の高反発マットレスを徹底比較して紹介します。

高反発マットレスおすすめランキングの選び方は?

このブログの管理人である「腰痛やまちゃん」が厳選するおすすめの高反発マットレスをランキング形式で紹介します。

 

寝具を買い替える際に何を優先するか?

人それぞれ寝心地に対する好みも違いますし、寝具に出せるお金も違うと思いますので、この高反発マットレスおすすめランキングでは・・・

 

  • 商品の価格
  • 商品の耐久性
  • 体圧分散性
  • 口コミや評判、体験談

 

という4つの要素から、

様々なメーカーの商品を徹底比較して、これなら安心して利用することができる商品を紹介します。

ランキング第3位 マニフレックス メッシュウィング

世界的な高反発マットレス寝具メーカーのマニフレックス。

 

日本では香川真司選手がイメージキャラクターを務めて、テレビCMなどに登場していることでも話題の寝具。

 

取扱店舗も多くイオンなどでも

実際の商品の寝心地や反発力を試すことができるので、世界的メーカーの割には身近な高反発マットレスかもしれません。

 

日本専用のメッシュウィングは通気性を確保し、3つ折りできるモデルにしたことで押し入れにしまうことができる使い勝手の良さもメリットでしょう。

 

エリオセルというマニフレックス独自素材を芯材にしていることで、ある程度体重のある人でも快適な寝心地を実感することができます。

 

マニフレックスには、メッシュウィング以外にも様々な商品があり、好みによって7種類のエリオセルから好みの寝心地を選ぶことができるメリットも。

 

2万円台から購入できるので、

とりあえず高反発マットレスを使ってみたいという人にもおすすめできますが、個人的には3つ折りタイプよりも1枚のベッドマットレスタイプの方が快適に過ごせると思いますので、そちらがおすすめ。

 

芯材のエリオセルは空気の乾燥するヨーロッパ向けに開発されていますので、定期的なメンテナンスは必須で、特に梅雨の時期や冬の湿気には注意しましょう。

 

そこだけしっかり行っていれば大丈夫。

マニフレックスは正規品であればメーカー保証も充実していますので、購入時にはマニフレックスの公式サイトや正規代理店のネットショップ等での購入がおすすめ。

 

安くマニフレックスを買いたいなら、

アウトレット商品の取扱もある公式サイトで買うのが良いでしょう。

 

マヌフレックスの公式サイトをチェックする!

ランキング第2位 オクタスプリング

世界40ヶ国で400万枚以上も売れている高反発マットレスのオクタスプリング。

 

イタリアの5つ星ホテルで利用されていたり、航空会社のシートにも採用されて「CRYSTAL CABIN AWARD 2017」を受賞した独自の『ハニカム構造』が特徴的な高反発マットレスです。

 

ハニカム構造とはこれまでの高反発マットレスと異なり、「縦・横・ななめ」の動きへ自由自在に対応できるウレタンスプリング構造のこと。

 

ハニカム構造を採用したことで、首・肩・腰への負担を極限まで減少でき、特に腰の部分に対する負担の軽減率は76%という非常に優れた体圧分散性を発揮してくれます。

 

2人以上で寝る人に嬉しいのが、

「防振スプリングシステム」を採用していることで、隣で寝ている人の寝返り等の影響を受けにくい特徴があります。

 

オクタスプリングは高反発マットレスというよりも、高反発マットレス+低反発マットレスのハイブリッド構造なので、高反発マットレスおすすめランキング2位ですが、若干イメージの違う寝具かもしれません。

 

寝心地も快適ですし、使い勝手の良いマットレスですが、唯一の欠点は厚みが7cmしかないということ。

 

オクタスプリングは体圧分散性に優れているものの、これ1枚をフローリングに直置きして使用するには、少し厚みが不足している印象があります。

 

オクタスプリングは高反発マットレスでも私としては、トッパーやオーバーレイという印象の商品。

 

1枚で使うよりも現在使用しているベッドマットレスがへたり始めた人や、すでに使っているマットレスが硬すぎる人などに特におすすめでしょう。

 

シングルサイズなら、税抜き19,800円に価格改定されていますので、非常に買いやすい価格帯というのも、オクタスプリングをおすすめする理由です。

 

コスパも話題のオクタスプリングをチェックする!

高反発マットレスおすすめランキング第1位 モットン

口コミだけで10万枚以上も売れている日本人専用設計の高反発マットレスが、モットン。

 

最近では元プロ野球選手の山本昌(中日)さんをイメージキャラクターにして、モットンの良さをアピールしています。

 

実際に山本昌さんもモットンを愛用して、身体のメンテナンスを行っているそうですので、身体の負担を軽減できるマットレスということがわかるでしょう。

 

50歳まで現役投手として試合に出場し、

日本プロ野球史上初の50歳での登板経験もある山本昌さんだからこそ、日々の筋肉の疲れを残さないことがどれだけ大切なのかということを理解して、モットンを愛用しているのだと思います。

 

私もいくつかの高反発マットレスを試して、最終的にたどり着いたのがモットンですので、モットンの良さは私自身が実感していますので、本当におすすめできる寝具。

 

8万回の耐久テストにも耐え、復元率も驚異の96%という高性能でありながら、3万円台から購入できるのもモットンをおすすめできる理由です。

 

さらにモットンだけの90日間交換・返金保証制度があるので、サイズ交換と反発力交換を行うこともできますので、実際に寝てみて合わなければ商品の交換も可能。

 

モットン自体が合わない場合は、90日間使用すれば購入代金の返金をしてもらうこともできますので、これならはじめての高反発マットレスでも安心でしょう。

 

今回紹介した高反発マットレスの中でも、日本人専用設計はモットンだけですし、有名メーカーが8万円とか10万円するのに、モットンはそれを4万円弱で購入できます。

 

ベッドフレームに載せても利用できますし、フローリングへの直置きでも使える10cmという厚みは、非常に使い勝手も良く、様々な生活シーンで活躍してくれるでしょう。

 

2019年に高反発マットレスを買うなら、私はランキング1位のモットンをおすすめします。

 

ランキング1位のモットンの詳細を確認する

高反発マットレスおすすめランキング2019のまとめ

ここ数年の寝具業界では高反発マットレスが人気ということもあり、様々なメーカーが参入し、激安や格安な商品も増えてきました。

 

楽天市場やAmazonなどでは、1万円以下の商品も多いですし、中には3,000円や5,000円以下で購入できるような商品も。

 

そのような安すぎる高反発マットレスを買うと、すぐにへたってしまったり、体圧分散性を実感できずに、身体が痛くなるなどのトラブルに巻き込まれてしまうこともあるでしょう。

 

そのような粗悪品を買うのではなく、

5年、10年という長いスパンで考えて、本当に身体にとって良い寝具を選ぶこと、2019年に高反発マットレスを買う際に絶対に意識して欲しい部分ですので、忘れないでくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの注目記事を受け取ろう

高反発マットレスおすすめランキング2019、管理人の厳選商品は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高反発マットレスが腰痛改善におすすめ|腰痛マットレス完全ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

腰痛やまちゃん

腰痛やまちゃん

はじめまして、腰痛やまちゃんです。
病院で事務方の仕事してますが、長時間のデスクワークが原因で腰痛を発症しましたが、整体師さんのアドバイスで寝具選びから改善し、なんとか健康を取り戻しつつあります。
腰痛に悩まされた私が腰痛対策に行ったことや、様々な快眠に関する情報などをまとめて紹介しています。

コメントを残す

*

関連記事

  • たためない高反発マットレスのメリット、デメリットは?

  • ボナノッテの口コミや評判、どんな特徴の高反発マットレスか紹介

  • オクタスプリングの口コミや評判、通気性や寝心地がよく快眠できる?

  • 水洗いできる高反発マットレスは汚れやシミが落ちておすすめなの?

  • いびき対策に高反発マットレス、横向き寝が自然な改善方法なの?

  • 疲れる?疲れない?高反発マットレスの疑問を実際の体験から紹介!